プロフィール

らぷたろ

Author:らぷたろ
新潟県佐渡市在住のなんちゃってモデラーです
メインはプラモデル製作になります
他にも佐渡のイベントなども書いて魅力を発信できればいいなと思っております
たまにゲームのことも書きます

こんな私ですがよろしくお願いいたします

twitter:@raptor0761
フォローしてくれたらフォローしちゃいます

カテゴリ

MENGMODEL BMPT戦車支援戦闘車を作る 1日目

どうも

来週20日に新潟に寄港する予定の「はまぎり」の体験航海の抽選に外れました・・・

体験航海だからそんなに倍率高くないだろうと思っていたんですが、ハズレの返信ハガキには8倍と書いてありました
なかなか高いじゃないか(震え声

でも総合火力演習の場合はこの3倍近い倍率なんですよね
当たる気がしないぜ・・・

抽選には外れましたが、一般公開には行きます




さて、今日から新しいプラモを作っていこうと思います

20140713 (4)

今回はつい最近発売されたMENG MODELのBMPT 戦車支援戦闘車を作っていきます
こちらは中国製のプラモです

ちなみにメーカーの読み方はメンモデルじゃなくてモンモデルらしいです


20140713 (5)
20140713 (6)
20140713 (7)
20140713 (1)

怒涛の4連載せ
これがパーツ全てです

開封する前から箱の大きさ的に結構入ってるのかなと思っていたんですが予想以上でした
でもコレくらいのほうがゆっくり作れていいかも

先述したとおり国内の戦車プラモメーカーと比べるとかなりパーツ数が多いです
でもペリスコープやセンサ類のクリアパーツはプラ板ではなくきちんと成形された物ですしエッチング付属、可動履帯、さらにサスまで再現されているのでパーツ数の多さなど気になりません

エッチングが少し変形してたのはいただけないですけどね



20140713 (2)

そして組立書
まさかの冊子
薄い本より厚いじゃないか(白目

組立書には3種類の迷彩パターンが記載されていました


中身は以上ですね

全ランナーは組立前に洗剤で洗浄・乾燥させました



では製作に入っていきます


20140713 (8)

言わずもがな起動輪、誘導輪、転輪の作製

結構転輪が大きく感じました
それに比べて誘導輪のかわいいこと


20140713 (9)

これが転輪の軸になります
この長い部分がサスを再現してくれます


20140713 (11)

まずは軸を車体に差し込み付属治具で高さを揃えます
ちなみに支持輪は塗装パターンみたら車体色だったのでこの時点で接着


20140713 (10)

その後長い棒状の先だけ接着剤で車体と接着します

乾燥すると接着した部分以外のプラが捻じれることによってサスの動きを再現するみたいです


20140713 (3)

両側乾燥させて転輪をはめ込んでみたのが画像上になります
これがニュートラルな位置
これに重さが加わったりすると画像下のように転輪が沈みこみます

画像では全転輪を沈み込ませてますが、各転輪は単独で動くので段差等でもその形状に合わせて転輪を上下させることが出来ます

主要国内メーカーでサス再現してる商品はないんじゃないでしょうか
このサスの再現には感動しました





今日は以上です

今まで作って来たプラモにはない機能を持たせたメーカーの新作プラモです
今まで以上に楽しみながら作れそうです


じゃあバイバイ!
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント