プロフィール

らぷたろ

Author:らぷたろ
新潟県佐渡市在住のなんちゃってモデラーです
メインはプラモデル製作になります
他にも佐渡のイベントなども書いて魅力を発信できればいいなと思っております
たまにゲームのことも書きます

こんな私ですがよろしくお願いいたします

twitter:@raptor0761
フォローしてくれたらフォローしちゃいます

カテゴリ

プラッツ マウスガルパン仕様をつくる 1日目

20130710 (6)

先日お話したUCCのコーヒーについている自衛隊のおまけ

再び寄ってみたところ新たに入荷されてたので全種揃えちゃいました

左から軽装甲機動車、87式自走高射機関砲、74式戦車、10式戦車量産型、10式戦車試作型、90式戦車、61式戦車、87式偵察警戒車になります ちなみに74式砲身右曲がり。直そうと思っても直らないorz

諦めていたんですが無事に揃えることができたので満足です
ていうか海自と空自も以前に似たようなキャンペーンやってたんですね 知りませんでした


そして今日は休みだったのでまたもや観光地行ってきました
そちらはまた後日まとめようと思います






20130624 (4)

ヘッツァーが今修復待ちなので、その間こちらのマウスを作ろうと思います

静岡に来る際にヘッツァーの他にⅣ号H型も持ってきており、最初はそちらを作ろうかと思っていたんですがマウスが届いたときにスケールに圧倒され早くこっちを作ってみたくなりなりました



20130710 (1)
パーツ一覧
結構少なそうに見えますが同じ足回りのランナーが6つ入っているという代物


20130710 (2)

20130710 (3)

大きさ比較
超重戦車ということで車体もかなりの大きさです

SO-04Eを隣において比較
八九式なんて軽々乗っちゃいますね

さらに驚いたのは履帯の大きさ
単3電池との比較
WWⅡの戦車を主に作っていたのでそちらの戦車の履帯の大きさに慣れちゃったってのもあると思うんですが、それでもかなり大きいと感じました



ここから製作でーす

20130710 (4)
まずは転輪とその軸
転輪を接着する軸が開封前から折れているのを見つけたのでパテで修正

というか転輪の数ハンパないんですけど・・・
アニメでマウスがヘッツァーに持ち上げられたときに見えたので分かってはいたんですが、合計48枚もあるとか


ゲート処理で1日で許された作業時間使っちゃいました


20130710 (5)
こうしてみると頑張った感があったりなかったり

この状態で接着剤が乾くのを待っていたんですがその時に地震があり震度1の揺れでもパタパタ倒れちゃいました
ゲート部分は完成すればあまり目立たない位置になるので処理は甘め


20130710 (7)
その後2個1組で組んで諸々取り付けて転輪完成です

作ってて思ったこと
「塗装大変そうだなぁ・・・」

転輪は固定されているわけではなくプラプラの状態です



ここまでで2日費やしました

ここまでしかすすんでおりません

足回り作ってて思ったんですが今までのキットに比べてバリや金型のズレがちょっと酷いですね
やっぱりこれも昔発売されていたキットの流用なんですね

プラッツの販売するガルパンプラモは劇中とかなり違うと言われ続けたせいなのかあらかじめ
「車体前方の予備履帯留め具は付属しておりません」
と書いてあります
どうやって再現しようかなぁ・・・


でも説明書見る限りだとたいして工程は多くなさそうなので案外早く組み終わっちゃうかも

一番の難所は38(t)のときと同様で部分連結の履帯です

部分連結とか38のときにしかやったことないのでちょっと不安です


今日は以上です

じゃあバイバイ!
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント