FC2ブログ
プロフィール

らぷたろ

Author:らぷたろ
新潟県佐渡市在住のなんちゃってモデラーです
メインはプラモデル製作になります
他にも佐渡のイベントなども書いて魅力を発信できればいいなと思っております
たまにゲームのことも書きます

こんな私ですがよろしくお願いいたします

twitter:@raptor0761
フォローしてくれたらフォローしちゃいます

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴン 1/35 ティーガー後期型 ヴィットマン車仕様をつくる 2日目

どうも
サボりにサボって大晦日でございます。

最近ツイッターで「ドイツ戦車プラモコンペ」なるものが始まってまして、私も今作っているティーガー戦車で参加させていただいております。
とはいえ締め切りが3月末ということでいつもの通りゆっくり作ってます。


20181231 (2)

左がトラペ製のティーガー中期型
右がアミュージングホビー製のティーガー(P)所謂ポルシェティーガー試作型

P虎に関しては発売予定日から1ヶ月遅れでようやく発売されました。
後はティーガー初期とヘンシェルキングティーガーだけ・・・



最近はツイッターで逐一あげてるんでブログはまとめ的な感じになっちゃってます。

20181231 (1)

排気管周り?
カバーがエッチングです。収納された状態だと通常のエッチングと同じで薄いのかなと思っていましたが、厚みがあり簡単に曲がるような感じはしませんでした。不意にぶつけても大丈夫そうです。

20181231 (3)

グリルの網も付属されてます。
これは薄いです。


20181231 (4)

前部フェンダー?
まさかの総エッチングでした。
それでも排気管カバーと同じく厚みがあります。
ここまで組んだ状態で接着剤がなくなったため終了です。


今日は以上となります。

今年はこんな素人レベルのプラモばかり載せているブログを見ていただきありがとうございました。
皆さんに見ていただけているということがこのブログが続けていく上での一番の活力となっております。
また来年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

じゃあバイバイ!   
 
スポンサーサイト

ドラゴン 1/35 ティーガー後期型 ヴィットマン車仕様をつくる 1日目

どうも

佐渡でもとうとう雪が積もるようになってきました。
その日の内にほとんど溶けてしまいますけど。

去年スティングレーからスイフトに乗換えたんですが、気温が低くなるこの時期冷却水がなかなか温まらなくエンジン回転数が高い状態が続くモンで燃費が著しく悪くて困っちゃいます。
しょうがないですけど・・・



20181218 (4)

今回からコチラを作製していきます。
ドラゴンの3in1キットのティーガー後期型です。
数年前に再販されたキットがありますが、そのキットではございません。
初回品です!

20181218 (1)

その証拠にエッチングパーツが多く付いてますし、履帯はマジトラですし、そしてなんとヴィットマンのフィギュアパーツが付いてます!
これが2013年くらい?にオフハウスで2500円で売られておりました。
購入後オクで確認したところ最低でも7000円の値が付いていました。


20181218 (2)

中身はこんな感じでパーツが多いです。

20181218 (3) 

中途半端に組まれてますが、このキットに例のごとく過去にツィンメリットにつまづいて放置されてたものです。

20181218 (5)

エッチングセットはこんな感じ
金属砲身はモチロン、AP弾・HEAT弾・HE弾や使用済みの薬莢も付属されています。 
面白いのは砲のリコイル再現としてスプリングも付属しています。


20181218 (12) 20181218 (13)

つまづいて数年放置するきっかけとなったツィンメリットコーティング。
ポルシェティーガーでなんとなくコツをつかんだ気がしたので早速全周に施工。


20181218 (11) 20181218 (10)

車体前面の銃座。
額当てや頭のガイド等細かく再現されてます。
組むと銃身以外見えなくなっちゃいますけど。


20181218 (6)

リコイルを再現するために砲身にバネを仕込むことにします。

20181218 (7)

20181218 (8)

砲に関しては砲尾も再現されています。
こちらも組んでしまうと見えなくなっちゃいますが、ハッチに関しては可動するのでせっかくですし内部も塗装して完成後も見えるようにしようと思います。

20181218 (9)

セットするとこんな感じ。
砲塔内部を分割する感じで砲尾が配置されます。


今日は以上です。
じゃあバイバイ! 

ティーガー(P)実戦配備型を作る 5日目

どうも
またまた2週間空きました。

今週末からアマゾンのサイバーマンデーが始まりました。
かと言って特に欲しいモノもなく、財布とシャンプー買ったくらいで終わりました。
ノートンも買おうかと思ったんですが、今使っているノートンは来年で有効期限が切れるため来年のサイバーマンデーを狙って買うのでもいいかなって思って買いませんでした。


20181209 (2)

ティーガー(P)実践配備風 完成しました。
ツィンメリットコーティングは初めてだったんですが、割とうまくできたのではないかなと思います。

20181209 (3)

横から
履帯はMK製の試作型用の物を半分センターガイドを切り取り使用。
デカールはキットに付属されていないので、鉄十字はⅣ号戦車のキットから、ナンバーデカールはティーガー後期型から拝借しました。
色が違うのはご愛嬌。

ティーガー系で一番好きなフォルムはティーガー(P)です。


20181209 (4)

ななめ後方から。
エンジングリルの部分の網は最初から付属されていなかったので、ハセガワのメッシュを適当に加工して貼り付けました。

 20181209 (1)

正面から
実は防盾両側にあるピンみたいなものを塗装しているときに失くしてしまったようで探しても見つかりませんでした。
まぁ見えなきゃ問題ないやろ!って感じでスルーします。

数年前に箱を開け車輪を作った辺りで封印していたキットですが、ようやく完成させることが出来ました。放置した理由としては、元がガルパンキットだったんですがガルパン仕様にしようとするとかなりの加工が必要になってしまうということで、やる気をなくして封印した次第です。
   
今となってはアミュージングホビーさんから試作型のティーガー(P)が発売される予定となっていますので、そのキットを使ってガルパン仕様を作りたいと思います。まだ発売されないけど・・・

このキット
本日開催された羽茂大市にて展示予定だったんですが、諸事情により参加できなくなったので次回以降に持ち越しです。

今日は以上です!
じゃあバイバイ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。